心が疲れたら、一人旅でリフレッシュ

仕事疲れ、人間関係疲れ、社会的なプレッシャー、恋愛など何もかも疲れてしまったとき、ありませんか?

なにもかも疲れてしまって、疲れ切ってしまった。

どんなにあなたがポジティブでも、そんなときが生きていればあると思います。

無気力の中、少しだけでも気力を見つけることができるのなら、それはすごいこと。
その少しだけある気力を使って、一人旅をお勧めしたいです!

毎日、楽しく過ごしていても、心のどこか具合が悪いなと感じるときがあります。

心が疲れた時に一人旅がいい理由

知らない人と話す

一人でいると、宿などでちょっとしたことで、知らない人に話しかけられることがあります。
また、宿やお店の人と話して、ちょっと楽しい気持ちやうきうきした気持ちになったり。
知らない土地だからこそ、人と少し話すからこそ気持ちがすっとした感じになります(^^)

一人だからこそ、なんでもできる

友達や恋人と旅行しているときは、あそこも行きたいけど、明日仕事だから早く帰んなきゃなとか。友達は、あの場所興味ないって言ってたし、行きたいっていうのなんか申し訳ないな。。とかいろいろ思っちゃう。

でも、一人なら、自分だけの時間!
行きたいところ、食べたいところ、自分で決められる!
バーとか普段は、入りずづらくても、旅先なら、もうそこにいる人たちに会うこともないしって開き直って、一人バーでもOK!

人と旅行するのも楽しいけど、やりたいことが自由になんの気兼ねもなくできる一人旅って素敵じゃないですか?(^^)

一人でなんでもできる気がしてくる

知らない土地にいて、自分でやることを選択する。
その選択が失敗でも、自分が選んだこと。
一人で行動できるって、自立していて、成長できてる気がする。

自分の悩みが大したことなかったように思えてくる

一人で新しい土地で旅行していると、普段見慣れない光景、人に出会います。

ただ人間観察をしているだけでも、なんとなく自分の悩みがちっぽけだったのかもと思える時が、私にはあります。
悩んでいるときって、視野が狭くなっているのかもしれないので、物理的に?視野を広くするっていいことだなと思う!

新しい友達ができる

人見知りな性格。旅行先に知り合いなんていない。
だから、そこで出会った人には、先入観がお互いにないし、気楽に接することができる。

国内でも海外でも、できるだけホステルに泊まるようにしています。ホステルで出会った人と夜話し合ったり、連絡先交換したり、旅先での出会いっていいなぁって気持ちになります。
だから、オープンな気持ちになれる。

寂しさを感じるときはある。でも、一人旅してよかったと最後に思えるはず

でも、すごく思い詰めているとき、一人旅にいくと、やっぱり電車の中、一人で宿の部屋にいるとき、わーっと寂しさがわいてくることもあります。

特急列車の中で、窓を見ながら、涙が出てるときもありました。

でも、周りの人にどう思われようがどうでもいい。
静かに泣いているのだから、他人に迷惑が掛からないし、自分がしたいようにすれば、良いと思う。

自分だけのための日を作る

自分の心が耐え切れなくなる前に、自分のための日、ご褒美日、旅を定期的にあらかじめ計画しておくのがいいかも!

やりたかったこと・行きたかったところがあるのに、他人を待つ必要がありますか?

それぞれ行きたいところ・やってみたかったことがあると思います。

「ああ、あそこ彼や友達と行きたいなぁ」って思ってた場所がある。でも、相手の都合を待つ必要ありますか?

例えば・・・

  • タイでバックパッカーしたい
  • ヨーロッパ周遊したい
  • 中国に行きたい
  • 特急かいじで甲府に行ってみたい
  • 高野山で宿坊してみたい
  • 鎌倉で写経がしたい
  • 出雲大社、いつか行ってみたい

などなど

すべて一人でやりました。

相手がいなくたって、できる!
ましてや、旅のお供の相手は、現地で作ればいい。そんな気分でなければ、ずっと一人で過ごせばいい。
誰かにどう思われようが、どうでもいいのじゃ!!←

やりたかったことをやるってすごくすっきりした気持ちになります(^^)

心のリフレッシュに一人旅はいかが?

ちょっと心の余裕がないときに、弾丸一人旅おすすめします!
恋人や一緒に住んでいる家族には、旅行にいってくると伝え、心配させないようにね!

一人旅で状況が変わるわけではありません。
でも、心の持ちようが少し変わって、余裕と自信が少し持てるようになると思います。

スポンサーリンク